保育園の親子競技で盛り上がる曲10選!運動会を楽しもう!

運動会 風船

子どもの成長を間近で感じるイベントといえば運動会ですよね。

保育園での運動会競技の中でも、親子競技は特に心温まる出しものです。

ついこの間まではこんなに小さかったのに・・・と思い返しながら、保育園でのびのびと成長していく子どもの姿に保護者の口元もほころびますよね。

そんな愛しい子どもと楽しむ親子競技は、特別な時間だと思います。

その特別な時間をさらに盛り上げているのがバックで流れている曲です。

流れている曲に思わず口ずさんでしまう経験がみなさんあると思います。わたしも気づけば流れている曲を口ずさんでいたり、運動会競技を見ながらさらに曲の力で気持ちが高ぶることがありました。

保育園の子どもたちや、その保護者がなじみやすいような曲を親子競技ではチョイスしたいですね。

でも、保育園の親子競技で流す曲はどうチョイスするといいのか悩みますよね。

そこで、保育園の親子競技で盛り上がる曲をズバリここでご紹介します。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その1:さんぽ

さんぽ (となりのトトロ) さとのうた Hey Let's Go (Totoro)

多くの人が知っている曲、ジブリ映画でも人気が高いトトロで流れている「さんぽ」です。

のんびりとした曲ながらも、ウキウキとした気持ちになるさんぽは、小さい子どもから大人まで人気があります。

親子競技をやるまでは何の曲が流れるか分からない保護者の方にもスッと入りやすく、口ずさみたくなる一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その2:勇気100%

《忍者亂太郎》忍たま乱太郎 勇氣100% 字幕版

NHKで人気のアニメ、忍たま乱太郎のオープニング曲「勇気100%」です。

光GENJIから始まって、SexyZoneなど若いジャニーズ世代が歌っているのも話題ですよね。

幅広い世代が知っている曲という強みがありながらも、とても優しくまたポジティブな歌詞が印象的です。

親子競技を元気いっぱい盛り上げてくれること間違いなしの一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その3:マスカット

ゆず「マスカット」”スカッとダンス” ダンスレクチャー

保護者の方が子どもの頃にもあっていたアニメ、クレヨンしんちゃんの映画の主題歌になった、ゆずが歌う「マスカット」です。

アップテンポでウキウキわくわくするような曲調ですが、ゆずが歌っていることもあって、とても柔らかい曲になっています。

ゆずを青春時代に聞いて過ごした保護者にも、クレヨンしんちゃんが好きな保育園児にも嬉しい一曲ですね。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その4:ハッピー・ジャムジャム

しまじろうED ハッピージャムジャム

知育教材でもおなじみの、しまじろうのアニメのエンディングテーマで流れている「ハッピー・ジャムジャム」です。

初めて聞くという人にもスッと入ってくるメロディで、不思議と笑顔になるような歌詞が魅力的です。

同じフレーズの繰り返しでもあるので、初めて聞く保護者の人もすぐに口ずさめるようになりますよ。

曲名のとおり、保育園の親子競技をハッピーに盛り上げてくれる一曲ですね。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その5:笑一生~シャオイーシャオ!~

【Momoclo MV】『笑一笑 ~シャオイーシャオ!~』MUSIC VIDEO

アニメ、クレヨンしんちゃんの映画カンフーボーイズの主題歌で、ももいろクローバーZが歌う「笑一笑」です。

曲名の「笑一笑」は文字通り「笑おう」「笑って」という中国語なのですが、親子競技も笑顔あふれる時間なので、意味合いもバッチリですね。

歌詞も前向きで人との絆をうたっているところも魅力的な一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その6:ププッとフムッとかいけつダンス」

おしりたんてい「ププッとフムッとかいけつダンス」 / Butt Detective "A Wind-Breaking Victory Dance"

NHKで人気のアニメおしりたんていの主題歌「ププッとフムッとかいけつダンス」です。

おしりたんていは保育園児大好きアニメ、保護者の方も図書館や本屋さんで本を目にしたことがあると思います。

歌の中におしりをもじった歌詞がありおもしろいですが、曲自体はなめらかなアップテンポです。

流れると子どもたちも歌いだし、保護者の方もその姿につられて笑ってしまうような一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その7:やってみよう

「やってみよう」 フルver WANIMA【公式】

auの三太郎シリーズのCMでおなじみのWANIMAが歌う「やってみよう」です。

曲名どおり、いろいろと考えずにまずはやってみようよって歌いかける前向きな曲です。

WANIMAらしくノリノリな曲調で、一度聞けば口ずさめるようなリズムなので、子どもたちや保護者の方のがんばるぞっという気持ちを盛り立ててくれる一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その8:じょいふる

いきものがかり 『じょいふる』Music Video -Short Ver.-

以前ポッキーのCMで使われていた、いきものがかりが歌う「じょいふる」です。

自然と体が軽く動き出すようなアップテンポな曲調で、サビのリズムがとても印象的です。

親子競技を盛り立ててくれるだけでなく、応援する周りの人もノリノリにしてくれる一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その9:ultra soul

B'z / ultra soul

世界水泳選手権大会の公式テーマソングとしても有名なB’zの「ultra soul」です。

保護者の方も一度は聞いたことがあるという人がほとんどではないかと思います。

スカッとするリズムで心奮い立つような曲調は、親子で一心同体となって勝つ意気込みを高めてくれるような一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲10選! その10:Happiness

嵐 – Happiness [Official Music Video]

国民的アイドル嵐が歌う名曲「Happiness」です。

歌詞にある、走り出せ、というところも運動会にピッタリですよね。

優しくウキウキとする曲調に、前向きで未来をつかみ取りたくなるような歌詞が印象的です。

お子さんと楽しむ親子競技に幸せをもたらしてくれるそんな一曲です。

保育園の親子競技で盛り上がる曲のポイントまとめ!

親子競技

 

  1. 子どもたちが好きなアニメの主題歌からチョイス
  2. 大勢の人がメディアなどから聴く機会がある曲をチョイス
  3. 前向きでポジティブなアップテンポの曲をチョイス

保育園の親子競技で盛り上がる曲選びは、まずは子どもたちにとって馴染みがある曲かどうかが大切ですよね。

子どもたちが知っている曲は自然と保護者の方も知っているものです。

また、有名な歌手が歌っていたりすることで話題になる曲を選ぶと、運動会の会場にいる多くの人が「聞いたことがある」と反応できます。

保育園の運動会は一大イベントですよね。

子どもたちは、競技に一生懸命に取り組んでいるので、バックで流れている音楽に耳を傾けるということは実はあまりありません。

どちらかというと競技を見ている保護者の方が曲に一喜一憂しながら応援を楽しんでいるのです。

わたし自身も、流れている曲の力が加わって自分の子どもだけではなく、ほかの子どもたちの頑張りにさらに強く胸を打たれることがありました。

音楽の力はすごいです。

歌詞にまっすぐな思いが込められているものや、リズムが親しみやすく会場全体で一体感を感じられるような曲のチョイスをすると、親子競技も一段と思い出深いものになりますよ。

ぜひとも、会場全体で親子競技を盛り上げられるような曲のチョイスをして、子どもたちにも保護者の方にも、そして先生方にとっても最高の運動会にしてください。

【こちらも読まれています】

運動会の親子競技アナウンス保育園クラス別原稿例!アドリブを入れるコツは?
満足のいく運動会にするために先生たちは本番に向けて、段取りや用具づくり、係の割り振りなど準備も大変です。そんな中でもアナウンスをする係は、普段人前で話す機会の多い先生でも緊張してしまう係ではないでしょうか。ここでは親子競技のアナウンスについてお話しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました