チェッコリ玉入れがかわいい!起源や発祥は?踊りの指導方法は?

チェッコリ玉入れ

最近巷ではやっている、「チェッコリ玉入れ」ってご存じですか?

“玉入れ”と“ダンス”を融合させた運動会の競技です。

軽快な音楽に合わせて、お尻を振って踊っていたと思ったら、曲の間奏の中に玉入れをする、なんともかわいい競技なんです。

子供たちが曲に合わせて、“お尻フリフリ”は反則ですね。

かわいすぎます。

『チェッコリ玉入れ』名前通り、使用する曲はみなさんも聞き覚えのある「チェチェコリ、チェチェコリ~♪」聞いているだけで体が動き出しそうな楽曲です。

私も初めて見たときは、思わず笑ってしまいました。

子供たちの“お尻フリフリ”がおかしくて、かわいくて、『チェッコリ玉入れ』の大ファンになってしまいました。

『チェエコリ玉入れ』をしている子供たち、見ている子供たち、参観している父兄たち、みんなの体がリズムをとっていました。

とにかく“お尻フリフリ”の場面では歓声?笑い声?が絶えませんでした。

「チェッコリ玉入れ」って『踊って、玉入れ』だけでは具体的な流れが分かりづらいですよね。

この記事では「チェッコリ玉入れ」について解説していきたいと思います。

  1. チェッコリ玉入れの、起源、発祥
  2. 曲名と歌詞
  3. チェッコリ玉入れの指導法
  4. チェッコリ玉入れの音源の入手法
  5. チェッコリ玉入れで使えるアナウンス
  6. チェッコリ玉入れだけじゃない、ダンシング玉入れの紹介

これさえ読めば『チェッコリ玉入れ』は完璧マスターできます。

チェッコリ玉入れがかわいい!起源や発祥は?

20160604 運動会 玉入れ

(20160604 運動会 玉入れより引用)

チェッコリ玉入れの意外な始まりは、『スタート合図のピストルの音が聞き取りにくい』という理由から、ダンスと玉入れを合体させたらどうだろうと、誕生したのが「チェッコリ玉入れ」です。

耳をふさぐカエル

てっきり、運動会の時間の関係で、玉入れとダンスが融合したとばかり思っていたので、スタートの合図が原因だったとは驚きです。

始めにはじめたのが、埼玉の小学校です。

『チェッコリ玉入れ』の口コミが広がり、メディアでも紹介されるようになり、全国に広がっていきました。

小さな子供たちが、お尻フリフリしている姿が、可愛すぎて話題になったんでしょうね。

チェッコリ玉入れの曲名と歌詞は?

ガーナの国旗

軽快で一度聴いたら忘れない『チェッチェッコリ~♪』この曲の曲名は

“Che Che Kule(Kye Kye Kule)”

まさに耳で聞いた通り、この曲名『チェッチェッコリ(チェチェコリ)』です。

アフリカガーナ民謡、ガーナの子供たちの遊び歌です。

歌詞の意味については日本語の『せっせっせーのよいよいよい』のように、調子の良い掛け声で、特別意味があるわけではないようです。

(チェッチェッコリ)

チェッチェッコリ
チェッコリ
リサンサ マンガン
サンサ マンガン
ホンマン チェッチェッ

※JOYSOUND引用

 

チェッコリ玉入れのルール

玉入れ

  1. 玉入れのカゴを真ん中にして丸く並びます。
  2. 曲が始まったら、歌に合わせて踊ります。
  3. 歌が途切れたら、玉をカゴに入れます。
  4. 歌が始まったら、玉入れをやめて、丸く並んで踊ります。

 

歌が流れている時は、玉入れはしてはいけません。

歌が途切れたら、カゴめがけて玉を入れましょう。

踊り方は?

ダンスをする女性

  1. 観客席にお尻を向けて踊ります。
  2. 『チェッチェッコリチェッコリ』で腰に手を当てお尻をフリフリ。
  3. 『リサンサ マンガン』で肩に手を当てて、お尻をフリフリ。
  4. 『サンサ マンガン』で頭に手を当てお尻をフリフリ。
  5. 『ホンマン チェッチェッ』で両手を上にあげ左右に振って、次はピタッと止まります。
  6. ジャンプして観客席側を向いて1から4の踊りを繰り返します。

この動きを繰り返します。

チェッコリのCDは?

CD

チェッコリのCDは、『ヒットヒットマーチ2014』に収録されています。

Amazon’s Choiceになっています。

 

詳細はコチラ↓

チェッコリ玉入れ使えるアナウンス

マイク

入場シーンのアナウンス

「プログラム〇番、年長さんによる玉入れです」で十分ですが、一言エピソードなどを添えると、普段見えない子供たちの様子を知ることができてうれしいですよね。
「今年入園したばかりの年少さんたちによるチェッコリ玉入れです。この日のために一生懸命練習してきました。かごに届くかどうか心配ですが、皆さん応援お願いします。」
「おにいちゃん、お姉ちゃんになってきた年中さんによるチェッコリ玉入れです。元気に投げる姿は頼もしくなりました。楽しく踊る姿もご覧ください。音楽に合わせて手拍子をお願いします。」
「幼稚園最後の運動会になる年長さんたちによるチェッコリ玉入れです。この日のためにいっぱい練習してきました。練習の成果をご覧ください。どうぞご声援お願いします。」

アドリブでエピソードをアナウンスするなんて至難の業。

エピソードなどは前もって、先生たちと話し合ってアナウンス原稿を作っておく方が良いでしょう。

競技中のアナウンス

玉入れが始まったら、アナウンスしましょう。

「赤と白、飛び交っています。どんどんカゴに入っています。」
「赤も白も頑張ってください。」
「〇が優勢になってきました。早いです。〇もすごい勢いで迫っています。」
「どっちも頑張ってください」

競技中のアナウンスは、冷静でなくてよいです。

あえて興奮したまま、見たままを伝える方が盛り上がりますよ。

結果発表のアナウンス

競技が終わり歓声も落ち着きます。

アナウンスは、ゆっくり、はっきり話すことが大切です。

「みんなで声を合わせて数を数えていきましょう。」
「いーち、にーい、さーん~、白組さん○○個、赤組さん○○個でした。」
「一番多かった〇組さんの勝ち」

結果はしっかりと伝えられるように、ハキハキ話すようにしましょう。

退場のアナウンス

「選手退場」
「かわいい踊りと、白熱した戦いを見せてくれた子供たちに大きな拍手を送ってあげてください。」

「選手退場」だけでも良いですが、頑張った子供たちにエールを送るのもおすすめです。

チェッコリ玉入れ以外のダンシング玉入れ

USAダンス

宝塚歌劇団の大運動会で行われたダンシング玉入れが話題になりました。

各組オリジナルのダンスをし、踊りも加点の対象になるというものです。

最近では、ジェンカ、ラジオ体操第一、パプリカ、USA、世界に一つだけの花、の曲に合わせて玉入れをする幼稚園もあります。

運動会の年にはやった、リズミカルな曲が採用されることが多いようですね。

まとめ

チェッコリ玉入れの始まりは、ピストルの音が聞こえづらかったため、踊りと玉入れを融合させた、『チェッコリ玉入れ』という競技が誕生しました。

お尻フリフリの踊りがかわいくって口コミから広まり、メディアにまでも取り上げられ全国に広まっていきました。

使われている曲は『チェッチェッコリ』、アフリカ、ガーナの子供たちの遊び歌です。

CDはAmazonで、購入できます。

運動会のアナウンスではアドリブはできるだけ避け、あらかじめエピソードなどを用意しておくと良いでしょう。

競技中のアナウンスは、冷静でいるよりも目の前で起きていることを興奮さながら伝えた方が共感を得やすいです。

何よりも『応援している』スタンスが好感を持たれますよ。

チェッコリ玉入れはアレンジが効きます。

好きな楽曲で踊って、玉入れをしたら完成です。

曲にこだわる必要はありません。

私的にはチェッコリ玉入れのお尻フリフリがたまりません。

右に出るものはいない。と確信しております。

リズムの良い音楽に合わせて踊って、玉入れして、競技してる子供たちだけじゃなく、先生や見ている子供たちも一緒に踊って全員参加型のハイブリット玉入れ、今後も勢いが止まりそうもありませんね。

【こちらも読まれています】

運動会の日が雨で体育館開催に!室内でできる競技3選・できない競技3選!
子供たちが楽しみにしている運動会が雨でも開催の場合、外で出来る競技が出来なくなってしまうこともあります。そのため、事前に体育館開催になっても大丈夫なようにプログラムを後からでも変更できるようにしておくことが大切です。では、どうしたらよいのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました