保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!みどころは?

組体操 3人

運動会で最も感動をもたらす種目といえば組体操。

運動会の組体操は、子どもたちが一生懸命練習してきた色んな技を披露する場です。

組体操は、少し前までは先生の笛の合図や太鼓の音だけで行っていましたが、徐々に音楽を流しながら行うところが増えてきました。

子どもたちの一生懸命な姿を見るだけでもぐっとくるものがありますが、そこにマッチした曲をかけながら行うことで、感動が倍増します。

でも、組体操に合う曲なんて知らないし、どうしようか。

と悩んでいる保育園の先生方、特に音楽担当の先生は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

ここでは、保育園の組体操で感動するおすすめの曲を7つ紹介していきます。

さらに、組体操のみどころとその歴史についても知ることができますよ。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その1:Hero

安室奈美恵「Hero」

作詞・作曲:今井了介、SUNNY BOY

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのテーマソングとしても有名なこの曲。

メッセージ性の強い曲なので組体操にも合います。

特に今年は東京オリンピックもあるので、オリンピックつながりでこの曲を使用してもいいですね。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その2:みんながみんな英雄

AI「みんながみんな英雄」

作詞:篠原誠

作曲:アメリカ民謡

「みんながみんな英雄」 フルver AI【公式】

携帯電話会社auのCMに使われて多くの人が耳にしたこの曲。

明るく前向きな歌詞と覚えやすいメロディーは、演技する子どもたちにも覚えやすく動きやすいのではないでしょうか。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その3:Circle of Life

「ライオンキング」より「サークルオブライフ」

作詞:ティム・ライス

作曲:エルトン・ジョン

Circle of Life/Nants' Ingonyama (From "The Lion King"/Audio Only)

命や自分探しをテーマにした物語であるライオンキングのテーマ曲です。

これからの未来を生きていく子どもたちにも合うテーマです。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その4:彼こそが海賊

映画「パイレーツオブカリビアン」より「彼こそが海賊」

作曲:クラウス・バデルト

パイレーツ・オブ・カリビアン 彼こそが海賊

映画「パイレーツオブカリビアン」といえばこの曲、というほど有名な曲です。

これは映画のエンディング曲として使われていました。

「今からやるぞ」という意気込みが伝わってくるような勢いのある曲なので、子どもたちの気持ちも乗せやすいです。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その5:アシタカ聶記

映画「もののけ姫」より「アシタカ聶記」

作曲:久石譲

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

映画「もののけ姫」の劇中で使われていたこの曲は、聞いているだけで心が熱くなります。

他のジブリ映画にも名曲がたくさんあるので、チェックしてみるといいですよ。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その6:エトピリカ

葉加瀬太郎「エトピリカ」

作曲:葉加瀬太郎

葉加瀬太郎 エトピリカ【OFFICIAL】

情熱大陸のエンディング曲として有名なこの曲。

葉加瀬太郎さんが奏でる美しいメロディーとオーケストラの壮大な音楽は、子どもたちを落ち着かせ、堂々と演技ができるように後押ししてくれます。

保育園の組体操で感動するおすすめの曲7選!その7:Rising Sun

吉田潔「Rising Sun」

作曲:吉田潔

Rising Sun: Japanese Music by Kiyoshi Yoshida

軽快な太鼓のリズムで始まるこの曲は、和太鼓、津軽三味線、尺八などの伝統楽器とデジタルサウンドを融合させたものです。

力強い和楽器の音色と、元気いっぱいの子どもたちのかけ声がマッチする曲ではないでしょうか

 

歌詞付きのものは、メッセージがダイレクトに伝わりやすいので、歌詞の内容が組体操に合うものを選ぶ必要があります。

曲をかけて演技する中で、太鼓や笛で合図をすることもありますよね。

歌詞がない曲は、曲がその合図を邪魔することなく進められるので使いやすいです。

子どもたちが演技のしやすい曲、そして見に来ている保護者の方たちにも感動が伝わるような、会場全体の一体感を生み出すような曲を選曲してください。

保育園の組体操のみどころは?組体操の歴史は?

組体操 ピラミッド

みどころ

多くの保育園の組体操の入場の仕方が、子どもたちが一斉に大声を出しながら走って自分の位置につく方式をとっています。

この方法を採用している保育園の先生は、子どもたちが一番盛り上がるのが入場だとおっしゃっていました。

子どもたちがとても楽しそうで、見ているこちらも自然に笑顔になってしまうんだそうです。

組体操は、「言葉の指示」を理解して「身体を動かす」演技です。

子どもたちが他事をしないで、これを達成できるかが重要なんです。

例えば、子どもたちには難しい「じっとする」「砂で遊ばない」「おしゃべりをしない」ががまんできたら大きな拍手を贈ってあげましょう。

子どもたちの真剣な様子が一番のみどころです。

歴史

組体操は、紀元前2000年頃に生まれました。

古代エジプト文明の壁画から組体操をしている人らしきものが発見されたそうです。

近代では、ドイツで国民の健康と軍事教練を兼ねて体操運動をするようになりました。

日本には、明治初期に伝わったとされています。

学校に取り入れられたのは1951年です。

中・高指導要領に3段ピラミッドなどの図解が記載されて授業でやるようになりました。

それ以降は指導要領から無くなり、現場の裁量・判断で行うようになりました。

まとめ

感動する女性

保育園の組体操で感動するおすすめ曲

  1. 安室奈美恵「Hero」
  2. AI「みんながみんな英雄」
  3. 「ライオンキング」より「Circle of Life」
  4. 「パイレーツオブカリビアン」より「彼こそが海賊」
  5. 「もののけ姫」より「アシタカ聶記」
  6. 葉加瀬太郎「エトピリカ」
  7. 吉田潔「Rising Sun」

組体操は日ごろから一生懸命練習して挑む演技です。

その演技をさらに盛り上げるための選曲は、とても難しいと思います。

ここに紹介した7曲はどれも組体操にピッタリの曲なので、実際に聞いてみてから選んでください。

選ばれた曲はきっと、子どもたちの一生思い出に残る曲になるはずです。

素敵な組体操になるよう心から願っています。

【こちらも読まれています】

保育園運動会の組体操のタイトルアイデア15選!令和・2020・かっこいい・四字熟語!
やってきました運動会。1年に1度の大行事です。運動会の中でも組体操は、目玉種目と言えます。保育園の組体操も、せっかくだったら子どもたちも保護者の方にも印象に残るようなタイトルにしたいですよね。そこで、四字熟語や、年号を使ったタイトルなどを紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました