PR

運動会前日が雨!当日は晴れ予報だけど中止?ぐちゃぐちゃでも外で開催可能?

傘をさす二人

待ちに待った子どもの運動会。

仕事もなんとか都合をつけてお休みにしたのに、お天気がビミョー、なんてことないですか?

とくに困るのが、運動会当日は上がりそうだけど、その前日が雨!なんていうパターン。

「中止になるの?じゃあ次はいつになるの?」とか、「お弁当の準備はどうしたらいいの?」なんていう疑問。

それから「雨でもやるなら、濡れた時の準備もいるよね?」というのも気になるし、「体育館でやるならスリッパも準備しなきゃ」などなど。

どう考えたらいいのか悩ましいですよね。

そこで今回は、こんな困った状況でどのように準備していったらいいのか、整理して分かりやすく説明していきますね。

皆さんに当てはめて読んでみてくださいね。

運動会前日が雨!当日は晴れ予報だけど中止?

温度計

学校や園によって、グラウンドが土や芝生なんかのパターン、あるいは人工芝やコルクタイルなどのパターンなど、様々です。

基本的には、そんな条件の違いによって、学校や園の判断が変わってくるようです。

土や芝生なんかのグラウンドだと、やはり雨に弱いですよね。

水たまりができたりすると、すぐにグチャグチャになってしまいますし、運動会が終わったあと、しばらく使用禁止、なんてことも。

なので、そういう場合は、学校や園の判断によって早々に順延か、あるいは体育館など屋内で開催という判断になるようです。

一方、人工芝やコルクタイルなどのグラウンドの場合なら、前日が雨でも当日が晴れであれば、予定通りグラウンドで開催されることも多いです。

どっちにしても、学校や園の判断次第となります。

なので、早めに確認しておくのが先決です。

確認の方法も、学校や園によって違いがあります。

あらかじめ連絡網を作ってある学校や園の場合は、

「中止の場合は◯◯時の電話連絡網で廻します」
「◯◯メールで一斉連絡します」

などと教えてもらえますよ。

※雨でも決行された運動会というのがありました。子ども達は大変そうですが、こういうのもいいもんですね。

参考動画:「武蔵小運動会 雨にも負けず~躍動~」

- YouTube
...

グラウンドがぐちゃぐちゃで当日が晴れの場合はどうなる?

水たまり

グラウンドが土や芝生などのもので、グチャグチャと荒れやすい場合

この場合は、屋外での開催が中止・順延とされる場合や、短縮して開催される場合、あるいは体育館など屋内で開催される場合があります。

タイトルとURLをコピーしました