運動会のかけっこアナウンス保育園クラス別原稿例!アドリブを入れるコツは?

万国旗

運動会と言えば、とても盛り上がる大イベントですよね!

保護者の方々も楽しみにしている行事の一つです。

運動会をうまく盛り上げ、進行するために必要なのがアナウンスです。

特にかけっこは種目の中でも一番盛り上がる競技と言っても過言ではありませんね!

「アナウンス担当になってしまったけどどうしよう。親御さんも見ている中、緊張する。」と不安になる先生方も多いのではないでしょうか。

かけっこの競技としてはすぐに終わってしまいますが、保育園の運動会が園児にとっても親御さんにとっても、先生方にとっても素敵な思い出になるように使える原稿例やアドリブのコツをご紹介します!

では、具体的にクラス別にどのようなアナウンスを行うのが良いのか、例文をご紹介します。

運動会のかけっこアナウンス保育園クラス別原稿例! 2歳児クラス編

保育園児

プログラム○○番、○○組さんによるかけっこです。
今日が初めての運動会の○○組さん!初めての運動会にドキドキ!ワクワク!
今日はかけっこに挑戦します!
ゴールまで一生懸命走ります!みなさん、応援よろしくお願いします!
では、よーい、スタート。

2歳児クラスはおそらく初めて運動会に参加する園児達だと思いますので、アナウンスで「初めての運動会」と入れてあげると良いでしょう。

また、普段の園児達の様子を入れてあげると、親御さんたちも喜ぶと思います。

運動会のかけっこアナウンス保育園クラス別原稿例! 3歳児クラス編

プログラム○○番、○○組さんによるかけっこです。
○○組さんは○回目の運動会です。今日のために、いっぱい練習しました。
今日も元気いっぱいに走れるかな?温かいご声援よろしくお願いします。
では、よーい、スタート。

3歳児クラスでは、「○○回目の運動会」と入れてあげましょう。

去年よりもできることも増えていると思うので、紹介してあげると良いですね!

運動会のかけっこアナウンス保育園クラス別原稿例! 4歳児クラス編

プログラム○○番、○○組さんによるかけっこです。
去年よりずいぶんお兄ちゃん、お姉ちゃんになった○○組さん、力いっぱい走ります。
しっかり応援してあげてくださいね!
では、よーい、スタート。

4歳児クラスでは去年と比べてどのように成長したかを伝えてあげると、喜ばれると思います。

先生だから知っている園児達のエピソードを添えてあげると良いでしょう。

運動会のかけっこアナウンス保育園クラス別原稿例! 5歳児クラス編

プログラム○○番、○○組さんによるかけっこです。
来年は小学生になる○○組さん、今日が保育園最後の運動会になります!
お父さん、お母さん、大きく成長した姿を見てくださいね。
では、よーい、スタート。

5歳児クラスは最後の運動会です。

アナウンスではお父さん、お母さんへの日頃の感謝の気持ちを園児達の代わりに言ってあげてはどうでしょうか。

かけっこのアナウンスでアドリブを入れるコツは?

マイク

まず、アナウンスする時のポイントですが、

  1. ゆっくり、はっきり話すことを心がける。
  2. 園児達にもわかる言葉で話す。
  3. セリフを忘れてしまった時のために台本を用意する。
  4. 園児達の日頃の様子や練習風景、エピソードを添えてあげる。

そして、アドリブを入れるコツですが、先生方ならば普段の園児達の様子をよく見ているはずです。

例えば

「練習の時には、泣き出してしまい走れなかった○○ちゃん、今日は違います!ちょっとお姉さんになりました!」
「いつも元気いっぱいの○○組さん、今日はちょっと緊張しているかな?頑張ってくださいね!」
「練習では”よーい、スタート”の前に走り出してしまう姿もあった○○組さん。一生懸命走ります。」

などちょっとしたエピソードを添えてあげると良いですね。

また、かけっこの競技中では誰が早いのか、転んでしまった時は励ましてあげるアナウンスを入れましょう。

時間に余裕があれば、走る前に名前を呼んであげるのも良いですね!

また、緊張してしまって噛んでしまったり、アナウンス内容を間違えてしまった時は一旦落ち着きましょう。

そして「失礼致しました。」と述べた後に正しいアナウンスをしましょう。

ゆっくり、はっきり話すことを心がけましょう。

保育園の運動会でかけっこを盛り上げる曲5選!

CD

運動会の競技中に欠かせないのがB G Mですよね!

保育園のかけっこを盛り上げる曲をご紹介致します。

  1. オッフェンバック 喜歌劇 <天国と地獄> 序曲
  2. ドミトリー・カバレフスキー <道化師のギャロップ>
  3. ロルイ・アンダーソン <トランペット吹きの休日>
  4. となりのトトロ <さんぽ>
  5. ディズニー <小さな世界>

1〜3は運動会でよく聞くクラシックだと思います。

どれもコミカルでスピーディーなので、思わず走り出したくなるような曲ですね。

クラシックより、アニメの曲の方がいいと思われる方は4のとなりのトトロ<さんぽ>、5ディズニー<小さな世界>などはいかがでしょうか。

園児達の雰囲気に合わせて曲を決めてもいいですね!

まとめ

園児たち

 

  1. 運動会が初めてのクラス、最後のクラスなどそれぞれのクラスに合わせたエピソードを入れてあげる。
  2. 去年と比べてどんな事ができるようになったか、どれだけ成長したかを伝えてあげると喜ばれる。
  3. 先生だからこそ知っているエピソードを入れてあげる。
  4. ゆっくり、はっきり伝えることを意識する。園児にもわかるように話す。
  5. セリフを忘れてしまった時のために、台本を用意しておく。
  6. B G Mは園児達の雰囲気に合ったものを選んでみましょう!運動会でお馴染みのクラシックやジブリ、ディズニーの曲も合います!

先生方なら普段から園児達の様子をよくみているはずですから、オリジナルのアナウンスができると思います。

子ども達の成長が見られる運動会、保護者の皆さんも楽しみにしています。

日頃の園児達の姿や練習風景などアナウンスしてあげると、きっと喜ばれます。

アナウンス担当になったからといって気構えず、まずはゆっくり、はっきり話すことを心がければ大丈夫です。

頑張ってください。

【こちらも読まれています】

運動会の騎馬戦をアナウンスで盛り上げよう!団体戦・大将戦の例文!
小学校では高学年になってくると、運動会のアナウンスは放送委員の生徒達に任せている学校もあります。運動会でも特に、騎馬戦は観客も巻き込んで盛り上がる種目です!だから、アナウンスでカッコよく盛り上げたい!この記事では、騎馬戦で上手く盛り上げられる例文をご紹介します!
騎馬戦のアナウンス!小学校の入退場・団体戦・大将戦そのまま使える原稿例文!
皆さんは「運動会」と言えば、何を想い浮かべますか?たくさんの競技ありますね。そして、終盤に差し掛かると、高学年による「騎馬戦」が盛り上がります。ですが、盛り上げる影の立役者「放送係」の存在もあります!ここでは「騎馬戦」のアナウンスについて解説します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました