体育祭の旗のデザイン黄色組!おすすめ図柄・言葉は?作り方も丁寧に解説

体育祭

さて、体育祭が始まる時期に差し掛かると準備に奔走しますよね!

出場種目決めや各種実行委員決めなど当日まではやることがたくさんですね・・

その中の一つはこの題名でもあり「旗作り」ではないですよね!

体育祭を華やかに彩るために・・

そして、さらに熱気と活気を出すために旗作りは重要ですよね!

でも決めるとなかなかアイデアが思いつかない!

どんな準備したらいいの?

このように悩んで行き詰ったことがあると思います!

そんな悩みを解決する為に、「旗作り」に関するお話をしていきたいと思います!

この記事を読んで少しでも役に立てることが出来れば私は嬉しいです!

体育祭の旗のデザイン黄色組!おすすめ図柄は?

リレー

まずは図柄を決めるところからですよね!

形を決めることは作業する上で非常に大切な部分であります。

そこで黄色組にピッタリの図柄をご紹介していきます!

1.虎

黄色組ではメジャーな図柄ではないでしょうか?

威勢も強くかっこいいデザインとなると思います!

虎に関する言葉をたくさんあるので作業しやすいと思います。

2.ピカチュウ

みなさんの認知も高く、雷ともコラボが可能ですよね!

ただ、ピカチュウ?なのという反応もあると思いますのでそこは話を慎重に!

3.スポンジボブ

こちらもアニメより抜粋させていただきました。

その体育祭のテーマにもよると思いますが、ちょっとおもしろさを出すのであれば認知度も高いと思いますのでおすすめです!

4.ピラミッド

私のイメージは黄色なのでご紹介させていただきました。

力を結束してそれを積み重ねて、大きな力を生み出すようなイメージです!

なかなかない発想だと思いますが、、

5.いちょう

イメージは秋のですが、色が黄色であり綺麗ですよね!

春の開催である場合、そこは要検討となりますが、綺麗で華やかで人魅了するというイメージでは良いと思います。

 

これらはあくまでも例なので、組み合わせをしたり自分が想像できる黄色をベースでも良いですし、オリジナルを作ってもいいですよね!

ぜひ参考までに・・

体育祭の旗のデザイン黄色組!旗に入れる文字・スローガンは?

スローガン

 

図柄が決まると次はどのスローガンを入れていくか決めますよね!

かっこいい言葉、インパクトのある言葉にしたいこのように考えている方大勢いると思います!

いくつかスローガンや言葉についてご紹介しましょう!

四字熟語

1.黄道吉日

何をするのも、良い日である。

凶悪が避けられる。

体育祭という日を良いにしたいということを表すのにピッタリですね!

2.虎視眈々

獲物を鋭い眼差しで見下している様子を表す。

黄組らしさを醸しだすために「虎」が入っている熟語を選びました。

3.驚天動地

世間を驚かすことを表している。

体育祭で他の組を驚かしてほしいという意味を込めています!

4.黄金伝説

これは誰もが知っている言葉ではないでしょうか?

黄組らしさはもちろんのこと輝かしい伝説を残してほしいという意味を込めています

5.黄塵万丈

強い風が吹く度に土煙や砂埃が空高くまで舞い上がる様。

体育祭に旋風を起こしてほしい意味を表しています。

二語

1.華麗

はなやかを表しています。

体育祭は華やかで綺麗なものであってほしいという意味を込めて例として挙げさせていただきました!

2.光輝

ひかりかがやいている様子。

キラキラとしている笑顔の中で体育祭という思い出のある行事にしてほしい意味を込めています。

3.制覇

競争相手を抑え、主導権を握る様。

体育祭において似合う言葉でないでしょうか。

かっこよくてシンプルですよね!

4.無双

他を寄せ付けない様子。

体育祭は戦いである。

そこで寄せ付けないような強さを出してほしいという意味を込めています。

5.紫電

紫色の電光のことを表す。

鋭い眼光で研ぎ澄まされている様子。

黄をイメージしシンプルでインパクトのある言葉ですよね

英語

1.Glory(栄光)

旗のサイズもありますが、シンプルな単語で誰もが覚えやすくておすすめです!

2.Grab victory(勝利を掴め)

少し長めの単語を選別させていただきました。

誰もが知っている単語であり。

victoryだけでは寂しいのでGrabという単語も付けて熟語にしました!

3.Let’s unite our hearts(心を一つに)

旗というよりは横断幕くらいのサイズにおすすめ。

リズムを重視した英文にしてみました!

一致団結の意を英文にしてみました。

4.Friendship(友情)

やはり体育祭は友達との思い出に残るものである。

友情を大切にしてほしいという思いを込めさせていただきました!

5.Let’s the thunder roar(雷を轟かせよう!)

黄組らしく、雷を轟かせて威嚇してほしい様を表現しています!

雷を英語にすることによってかっこよくなりますので選別させていただきました。

令和

1.令和の黄金伝説を作れ!

令和時代を輝く伝説を作ってほしい様子を表しています!

黄金は華麗な言葉である為、印象が残りますよね!

2.黄金色に令和を染めろ!

黄色に染まるよりも少し金を入れた方が良いのかなと思いご紹介させていただきました!

3.令和への黄道を築け!

王道を黄道にしました!黄組なので黄にしました。

少し文字を組み合わせるものもご紹介させていただきました!

4.光輝く黄金時代を作れ!令和っこ!

黄組に関する言葉を贅沢に使用させていただきました!

さらに輝く時代にしてほしい意味を込めています。

5.静観している黄組よ!令和の白虎隊として制覇せよ!

落ち着いている様子を表していますが、若々しく一つになって戦を制して欲しいという意味を込めています。

 

このようなテーマごとに例をご紹介いたしました。

参考にしてそのまま使用することもいいですし、組み合わせてオリジナルを作るものいいですよね!

体育祭の黄組旗を作ろう!大きさや材料は?

旗

ここで題材が決まったことで次は準備するものですよね!

なにが必要なのか?

大きさってどれくらいなのという疑問がありますよね!

今回はそのアドバイスをしていきます!

1.旗の大きさとは?

一般的なサイズは3通りあります。

  1. w1000×h700(mm)
  2. w1350×h900(mm)
  3. w1500×h1000(mm)

基本的なサイズはこちらですね!

人二人で持てるサイズとイメージをしていただけると良いですね!

2.準備するべき材料とは

  • 布:学校で準備されている物があると思いますのでルールに則って作成を行ってください!
  • はさみ:紙や物を切るのに必要です
  • のり:文字が記載されているものを張る時に必要です。
  • 画用紙:色がそれぞれありますので、その色に合う画用紙を準備してみてください!
  • アクリル絵具・ペンキ:色塗りで必要になります!
  • 新聞紙:下に敷くものとして必要です
  • えんぴつ:下書きする際に必要となります!

このように必要最低限の物についてご紹介致しました!

これらが必須となるのでご準備をお願い致します!

最後に旗作りの様子を載せておきます!

ぜひぜひ参考までに・・・

タイムラプス動画 東京23FCサポーターによる横断幕作り

こちらは横断幕を作っている様子です!

作った黄組の旗、翌年はどうする?

体育祭が終り、旗をどのように保存するのか?

それとも廃棄するのか?

それぞれ取り扱い方法が違うとは思いますが、今回はどのようにすればいいの?

この疑問について解決していきましょう!

保存方法とは?

まずは専用のケースに保存を行う方法。

そして布は日光に直接あててしまうと色褪せたりするので、高温多湿直射日光は避けるように保存しましょう!

基本的には倉庫に保存しましょう!

廃棄する場合はどうするの?

学校で使用した場合には全て事業系のごみとなります。

こちらは一般家庭で出すごみとはルールが違いますので、注意してください!

各自治体へ確認をした上での廃棄をお願いいたします!

 

2つの方法を取ることができますが、やはり使用方法やルールを守った取り扱いをしましょう!

廃棄については都道府県の自治体によって違いますので確認を怠らないようにしましょう!

旗だけじゃない!黄組の団結力をあげるアイテムとは?

運動会

旗以外にも体育祭を盛り上げるアイテムってたくさんありますよね!

やはり思い出の残るイベントにしたい!

このように思っているひとは多いですよね!

そのためにはアイテムが必要ですよね!

今回はどのようなアイテムがあるのかが紹介致しましょう!

1.Tシャツ

これは王道といっていいアイテムでしょう!

クラスのスローガンをTシャツにデザインをしてもいいですね!

さらに気合が入りますよね!

作成するとどれくらいの価格なのか?

これは私も作成したことありますが大体5,000円くらいになってしまいます!

安くて2,000円ですが、普段でも履けるものであるなら安いものですね♪

タイムラプス動画 東京23FCサポーターによる横断幕作り

2.リストバンド

オシャレが大好きな人にとっては良いアイテムではないでしょうか?

色もたくさんありますし、二字熟語を入れてもいいですよね!

価格は1,000円から1,600円なのでお財布にも優しいですよね!

3.タオル

普段でも使えるものにもなりますし、タオルを作っている学校は少ないと思い、案としてださせていただきました!

価格は1,000円より作れます!

スポーツタオルだと使い勝手が良いのでお勧めです!

このように体育祭のアイテムとなるとより一層気合が入りますし、思い出に残りますよね!

価格は注意してくださいね!

高いと文句が出やすいので・・・

まとめ

応援団

これまで旗のデザインについてご紹介いたしました。

準備するものから形やスローガンなど決めることはたくさんあって大変ですよね!

でもひとつひとつ決めていくことによって効率よく準備することができますよね。

工夫をすればさらに充実した体育祭にもなりますし、準備期間も貴重な思い出ですよね♪

もしも行き詰ったと思ったら参考にしてください!

役に立てていただけると光栄です!

では素敵な体育祭にしてくださいね!

【こちらも読まれています】

体育祭の旗のデザイン緑組編!おすすめの図柄・言葉は?作り方も丁寧に説明!
あなたは体育祭や運動会で旗作りをやったことはありますか?体育祭や運動会の時期が近づくと必ずといっていいほど旗作りをしますよね!でもどのような図柄がいいのか?言葉は何にしようか?せっかくならかっこいい言葉にしたいと思いますよね!そこで、旗のアイデアをご紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました