デイサービス運動会の応援合戦!やり方は?応援の方法は?

介護士とおばあちゃん

デイサービスの行事で、利用者さんが楽しみにしているものの一つが「運動会」ではないでしょうか。

なかでも応援合戦は、みんなが盛り上がるメイン競技ですよね♪

でもやり方や方法などにお悩みのデイサービス職員の多いのではないでしょうか(;´Д`)

今回はデイサービス運動会の応援合戦のやり方や方法にお悩みのデイサービス職員の方向けに、色々なアイデアをお伝えしていこうと思います。

ぜひご参考になさってくださいね♪

デイサービス運動会の応援合戦のやりかたは?

そもそも応援合戦にはどんな意味があるのでしょうか。

応援合戦とは、他の競技と違って、得点を競うものではありません。

チームの一体感、団結力、そして相手チームへの尊敬や感謝を表現したり伝えたりするものなのです。

したがって、会場の全員の士気があがるような、そして盛り上がるようなものにする必要があるんですよ。

では、デイサービスならではの応援合戦のやり方ってどういうものがあるのでしょうか???

①職員の応援合戦

あまり動くのが苦手な利用者さんが多かったりする場合、無理して利用者さんにやってもらうのではなく、職員がやってしまうというのも一つの方法でしょう。

利用者さんには、観客として盛り上げてもらうのです。

他の競技のメインはもちろん利用者さんですので、応援合戦は職員が張り切ってやっちゃいましょう♪

そうするとみんなで参加しているという一体感もうまれ、雰囲気も良くなりますよ~(*^^)v

②利用者さんメインの応援合戦

利用者さんに楽しく応援合戦をやってもらいたい♪という事でしたら、無理のない範囲で利用者さんに頑張ってもらいましょう。

車いすに座りながらだったら、リズムに合わせて歌いながらポンポンを振ってもらいましょう。

また、自力で立てて歩ける利用者さんなら、軽いダンスをしてもらってもいいですよね。

学ランやハチマキ、手袋などで、変装するともっと盛り上がりますよ~\(^o^)/

③利用者さん&職員の合同応援合戦

会場全員で応援合戦なんていかがでしょうか。

得点係も呼び出し係も、そして所長さんや事務の方も・・・応援合戦の時だけは利用者さんと一緒に会場にいる全員でやる!というのも、一体感が出て、とてもオススメです♪

利用者さんには歌とポンポンで盛り上げてもらい、職員は、応援の舞…張り切ってダンスや組体操を披露し、カッコ良くキメてくださいね♪

デイサービス運動会で応援団長はどうする?

応援団長

運動会の応援合戦で、応援団長の存在は欠かせませんよね。

では、デイサービスの利用者さんから応援団長を選ぶ場合、どのような方を選べばいいのでしょうか。

一体どのような人が応援団長に向いているのでしょうか。

デイサービス利用者さんで応援団に向いているタイプ

  • 声が大きく元気のある方♪
  • 周りを見て、盛り上げ役になれる方♪
  • 軽い物なら持ったり握ったりが出来る方♪

このよう方に応援団長をやってもらいましょう。

やはり、応援団長たるもの、チームの士気を上げ、運動会自体を盛り上げてくれるような方がやるべきです。

周りのみんなを盛り上げて、楽しませてくれそうなリーダー的存在の方にお願いしてみましょう♪

また、時にポンポンやメガホンなどを使って、会場を盛り上げてもらいたいので、そういった小物を持ったりできる方、体調的に可能な方にやってもらいましょう。

競技している人を応援しよう!応援グッズは?

チアガール

応援合戦では、小物を使うとより雰囲気が出て、効果的です。

では、手作り出来るオススメの応援グッズを3つ、ご紹介しますね。

ポンポン

まずこちらの動画をご覧ください。

運動会ポンポンの作り方 How to ponpon for sports day

用意するもの

  • 色違いのビニルテープ3種類(単色でもOK!)
  • 雑誌
  • 抵当なサイズの紙(A4くらい)

作り方

  1. 紙をくるくる丸めます。
  2. その紙に3色のビニルテープをまとめて3回転くらい巻きます。
  3. ②をそのまま好みのボリュームになるまで雑誌に巻き付けます。
    (この動画では3色×18回)
    ボリュームを出したい時は多めに巻いてください
  4. ③をテーブルなどに置き、①で丸めた紙を抜き取ります。
  5. 短く切った別のビニルテープで雑誌に巻いてあるビニルテープに端をしっかり何回も縛り、雑誌から外します。→持ち手になります。
  6. 輪っかになっているビニルテープの端をハサミで切ります。
  7. ほつれにくくしたい場合、④で作った持ち手部分に、もう一本ビニルテープを通して、三つ編みにすると良い。→輪っかに結んで持ち手完成!
  8. 持ち手の下3~5㎝のところを、ビニルテープで固めに縛る。
  9. お好みの太さにさく。→最初は太く、様子を見ながら好みの細さにさくのが良い。
  10. 最後にくしを使って細かくさいていく。
  11. 完成~♪

この手作りポンポンで音楽に合わせてフリフリ♪

楽しく応援できそうですね。

シャンシャンマラカス

まずは動画でチェックしてみてください。

ペットボトルで簡単 マラカスの作り方

用意するもの

  • 割りばし
  • 新聞紙
  • BB弾(カラフルな色のものだとキレイですよ)
  • ビニルテープ
  • マスキングテープ

作り方

  1. 割りばしに新聞紙をクルクル巻き付けます。
  2. ペットボトルにBB弾を入れます。
  3. ペットボトルの口に①を少し突っ込んで、その口をビニルテープを巻いてしっかりととめながら、①を全部ビニルテープで巻いてしまいます。
  4. ペットボトルや持ち手をマスキングテープで可愛くデコったら完成です♪

中に入れるBB弾の量を変えてみてもそれぞれ音が違って面白いですよ(*^^)

かわいいメガホン

動画をご覧ください。

インスタ映え!かわいいメガホンの作り方(スポーティー系ロゴ風バージョン)

用意するもの

  • 100均のカラーメガホン
  • 飾り用のシール
  • 太いモール

作り方

  1. 飾り用シールでメガホンを可愛くデコります♪
  2. ①の端にモールを貼りつけます。
  3. 完成~♪

こちらは100均のメガホンをデコるだけという簡単なものです。

利用者さんと一緒に作ってみてもいいかもしれませんね。

以上、手作りで簡単に作れる応援グッズを3つご紹介しました。

それぞれ、使いやすいように、自分達流にアレンジしながら作ってみてくださいね♪

競技している人に声援をおくろう!

運動会

競技中の方を応援、声援する際の掛け声ってどんなものがあるのでしょうか。

応援、声援には、

「励ますタイプ」「褒めるタイプ」の掛け声があります。

声援の掛け声

励ますタイプ

「頑張れ~!!」や「行け行け~!!」など。

褒めるタイプ

「上手だよ~♪」や「ナイスファイト!」など。

 

ところで、これらの応援や声援が力になるって本当なんでしょうか。

よくアスリートの方々が「頑張りますので、応援よろしくお願いします。」なんておっしゃっているのを見たことある人も多いはず。

やはり、競技する側にとって、応援は力になるって事ですよね。

実際に、応援がある場合と無い場合とでは、応援がある場合の方が、選手の運動量、身体機能の向上が認められたという研究結果もある程です。

ですから、会場みんなで競技している方にたくさんの声援を送るようにしましょう。

デイサービス運動会の応援合戦のやり方は・応援の方法のまとめ

 

1.デイサービス運動会の応援合戦のやり方は?

  1. 職員の応援合戦
  2. 利用者さんメインの応援合戦
  3. 利用者さん&職員の合同応援合戦

2.デイサービス運動会で応団長はどうする?

~デイサービス利用者さんで応援団に向いているタイプ~

  • 声が大きく元気のある方♪
  • 周りを見て、盛り上げ役になれる方♪
  • 軽い物なら持ったり握ったりが出来る方♪

3.競技をしている人を応援しよう!応援グッズは?

  • ポンポン
  • シャンシャンマラカス
  • かわいいメガホン

4.競技をしている人に声援をおくろう!

  • 応援、声援には、「励ますタイプ」「褒めるタイプ」の掛け声があります。
  • 応援がある場合と無い場合とでは、応援がある場合の方が、選手の運動量、身体機能の向上が認められたという研究結果もあるんです。

というわけで、デイサービス運動会の応援合戦について色々ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

利用者さんと職員、みんなでデイサービス運動会を盛り上げるためには応援合戦は欠かせません。

利用者さんの状況や体調に配慮しながら、楽しい応援合戦になったらいいですね♪

【こちらも読まれています】

デイサービス運動会借り物競争のアイデア7選!~安全に運営をするためには~
デイサービスでの運動会の時期になると、毎年定番の借り物競争のネタや内容をどんなものにしようかと悩む介護施設の職員さんも多いのではないのでしょうか。そこで、今回はそんなデイサービス運動会の借り物競争のアイデア7選をお伝えしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました