体育祭赤組スローガン2021!四字熟語・英語・ユニーク・令和を使った例まとめ!

体育祭

中学校になると、今まで運動会と呼ばれていたものが、体育祭と呼ばれるようになります。

今までは、学校の先生や親が中心となって準備してくれていた運動会も、中学校になると、生徒が主体的に動いて「作っていく」ものになってきて、「祭り」の色が濃くなってきます。

もちろん、組をまとめるのも生徒自身!

学年を越えて集まった組のみんなをまとめるのはなかなか難しくなってきますよね。

そんなときにチームの結束を強めてくれるのがスローガン!

組としてどこを目指して進んで行くかの良い指針になります!

つまり目印を決めるわけです。

そうすれば、バラバラに見えた組が、だんだんとまとまっていくんです。

そんな効果のある「スローガン」ですから、せっかくならかっこいい、組のみんなのテンションが上がる言葉を掲げたいですよね!

いい言葉を考えようと思うと、頭を悩ませてしまうと思いますが、スローガンを考える際のポイントを整理して紹介しますので、参考にしてくださいね!

今回は特に、赤組にピッタリな、四字熟語などを使ったスローガンを紹介します!

体育祭赤組スローガン2021!スローガンをつくろう!

赤組帽子

学年の違う生徒が集まる体育祭の組は、いつもと違う顔ぶれでにぎやかになります。

でも、組の個人個人が体育祭に向けて目標を持ってはいても、それがバラバラでは組が一つにまとまるのは難しいですよね。

そんなときにスローガンがあると、組のみんなが同じ目標に向かって頑張ることができるんです!

堅い言葉で言えば、スローガンとは

「団体や運動の主義・主張を、簡潔に言い表した語句。標語。」

です。

この「簡潔に」というのがポイントになります!

つまりわかりやすくということですね。

そして、わかりやすさに加えて、元気で明るい中学生らしさ、赤組のテーマカラーのイメージを盛り込めば、赤組らしいスローガンが出来上がります!

体育祭赤組スローガンアイデア:2021

まずは、西暦を入れたスローガン!

スローガンにその年の数字が入っていると、あとから振り返ったときにその年の体育祭のことが思い出されますよね。

では、2021を入れた赤組らしいスローガンを3つご紹介します!

1.赤組マグマ 2021

2021以外のフレーズが文章でなくても、2021が後ろに付くだけでスローガンとして完成します!

アレンジとして、「赤組マグマ 2021! 熱くなれ!」と、更に強調するのも効果的です。

2.闘魂 2021

闘魂と聞けば、誰もが力強く燃える炎をイメージします!

西暦を付けることで、今年は今年の炎が燃えているという印象を作り出すことができますね!

3. 勝利へGoGo! 2021!

2021とGoGoを組み合わせて、見た目にリズムを作ることができるスローガンです。

パッと見た人も、思わず目を止めてしまうこと間違いなしです!

どのスローガンも、2021にインパクトがあるので、シンプルなスローガンが出来上がりますよ!

体育祭赤組スローガンアイデア:四字熟語

二者択一

スローガンといえば横断幕!

横断幕に映えるといえばやはり四字熟語!

大きな文字で掲げたときに迫力があるのはやはり四字熟語なんです!

四字熟語の中でも、赤組にぴったりな四字熟語を早速ご紹介します。

1.気炎万丈:きえんばんじょう

(炎が燃え盛るように、意気込みが盛んな様子。)

赤と聞いてまっ先に思い出されるのがです。

様々な表情を見せながら燃え続ける炎は魅力的で目が離せません!

みんなで協力して変化しながら、熱く燃え続ける組の目標を表すのにぴったりな四字熟語です。

2.太陽燦々:たいようさんさん

空で燦々と光り輝く太陽が、太陽を浴びる植物や動物に力を与えるように、ひとりひとりの頑張りが組のみんなにも力を与えて、組として進んでいく。

そんな互いの支え合いや、やる気をもらって自分も頑張るという様子を表すことができます!

個人ではなく、学年を超えた組が意識されるスローガンですね。

「太陽燦々 互いに照らして熱くなれ!」など、副題を付けやすい四字熟語でもあります。

3.風林火山:ふうりんかざん

(攻めるときには風のように速く、機会を待つときには林のように落ち着いて、攻めるときには火のように勢いよく、自分の陣営を守るときには山のようにどっしりと構える)

ひとつひとつの漢字は簡単なのに、意味深い四字熟語です。

状況を冷静に見極めて、やるべきことをやる! ということを表しています。

派手な勝ち方をしなくても、ひとつひとつの種目で確実に点数を積み上げる。

つまり、「目の前のひとつひとつの種目を楽しんで行こう!」という目標を掲げるて組をまとめることができます。

火という字が使われているので、赤組のスローガンにもぴったりです!

体育祭赤組スローガンアイデア:かっこいい英語・インパクトのある英語

アルファベット

口に出したときにかっこいいのはやはり英語のスローガン!

英語のスローガンはシンプルに目標を表せます。

英語はあまり知らないという中学生でも、今までに習った英語だけでも、かっこいいスローガンを作ることができるんです!

1.WE WILL ROCK YOU

ご存知イギリスのロックバンド、QUEEN(クイーン)の曲名です。

日本語に訳すと、「あっと言わせてやるぜ!」という感じでしょうか。

曲を知っている人は言葉からだけではなく、あの曲のイントロを含めた曲調も思い出されて、気持ちが高まってくるのではないでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました