運動会の服装パパはジャージで決まり!おすすめのブランド・セットアップ5選!

上下ともカジュアルな普段着に使ってもおしゃれなので、1セットもっておくと重宝しますよ。

adidas GAME TIMEトラックスーツFRV77

adidas GAME TIMEトラックスーツFRV77

価格 7,990円
満足度 4.0
ポイント
  • デザインがかっこよくサイズもちょうどいい
  • 着心地がいい
  • デザインがタイトめなので1サイズ大きいものを選んでもいい
  • 普段着にもピッタリ

 

人気ブランドadidasの3ストライプ仕様のセットアップです。

ジャケットはフード付きで普段使いにも最適。

吸水速乾と通気性に優れており、快適な着心地です。

 

こちらから購入できます↓

運動会の服装パパはジャージで決まり!おすすめ5選!その5:Under Armour

スポーツをするときのアンダーウエアとして有名なブランド「アンダーアーマー」ですが、意外とおしゃれなジャージも出ているんです。

全体的に割とゆったりめに作られているものが多いので、体型に自信のないパパさんにも人気です。

シンプルでシックなものは特に40代のパパが着ることでかっこよさが増しますよ。

Under Armourフルジップフーディーライフスタイルパーカー+ロングパンツ

Under Armourフルジップフーディーライフスタイルパーカー+ロングパンツ

価格 7,246円
満足度 5.0
ポイント
  • 価格以上の品質に満足
  • サイズがジャストフィットだった
  • 着心地がよく暖かくて動きやすい
  • シンプルなデザインがとても気に入っている

 

抗菌防臭機能がついており、イヤな臭いの原因となる細菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮します。

また、独自のテクノロジーにより、保温性と吸汗速乾性を高めたコットンを使用しています。

ゆったりと着用するタイプなので、着心地に対するストレスが軽減され、長時間におよぶトレーニングなどにもふさわしい快適なリラックス感を実現しています。

 

こちらから購入できます↓

おじさんっぽくならないジャージの着こなし方は?

男性

若いころはダサいなんて言われたことがないし、自分でもそんなこと思ったことがなかったのに近ごろなぜかダサく見えてしまう。

なぜだろう?

と思っているパパさんはけっこうたくさんいます。

実は子育て世代である40代のたくさんのパパがこの壁にぶち当たるようです。

でも、同じ40代のパパでもおしゃれな人はたくさんいます。

おしゃれなパパとダサいパパの違いは何なのでしょう。

その決定的な違いとは、ずばり、「顔や体型に合っていない服を着ていること」です。

年を重ねるにつれて顔も体型も変わってきます。

そのことに気づかず、いつまでも若いときのファッションを40代になってもし続けているパパさんがいます。

(ここでいうファッションというのは、服のデザインはもちろんのこと、服の色も含まれます。)

これは、顔はおじさん、服は若者というちぐはぐなアンバランスさが生じてしまいます。

また、パパになると独身時代よりも体型が気になってきます。

体型を隠そうとして、大きめのサイズを選ぶようになりがちです。

これは、実際の体型よりもさらに大きく見えてしまいます。

こうした顔と服のアンバランスさと、体とのサイズ感のズレがダサさの原因になるのです。

服を選ぶときには必ず鏡の前でトータルバランスを見るようにしましょう。

自分の顔に合ったファッションなのか、サイズ感はちょうどいいのかを確認してください。

これはジャージを着るうえでも同じことが言えるので、ジャージを購入するときは試着をすることをおすすめします。

必ず全身が見える鏡の前で、トータルバランスを見てください。

自分ではわからなければ、店員さんに相談したり、自分のことをよく知っているママに助言してもらうのがいいでしょう。

ジャージの着こなしかたにも

  • インナーにTシャツを着てジャージをはおる
  • ファスナーを全てしめる
  • インナーが見えるようにファスナーを途中までしめる

といった方法があるので、どれが一番かっこよく見えるのかも研究する必要があるでしょう。

最後に、これは言うまでもないのですが、おしゃれなパパというのは日ごろから体型維持のために努力している人が多いです。

おしゃれなパパを目指すのであれば、日ごろから体型にも気をつけられるといいですね。

まとめ

男性

 

■運動会でおすすめのジャージブランド5選

  1. NIKE
  2. kappa
  3. adidas
  4. puma
  5. Under Armour

ここで紹介したものはどれも40代の男性にピッタリなシックで大人っぽいジャージばかりです。

どれを選んでも間違いはないですが、ジャージを選ぶときには必ず試着して自分に合うサイズを購入しましょう。

いくらデザインがよくてもサイズがおかしいと途端にダサくなるので要注意です。

おしゃれなパパは子どもにもママにも自慢になります。

さらにジャージをおしゃれに着こなすパパは、ほかのパパからも一目置かれるでしょう。

運動会でみんなから「あの人ジャージなのにおしゃれ」と思われるようなパパを目指しましょう!

【こちらも読まれています】

保育園の運動会の親の服装とスニーカーのおすすめは?親子競技参加するならコレ!
運動会は地域によって開催日が違うようで、保育園でも5月に開催されたり10月頃にやったりと様々のようです。不審者対策で体育館で行う場合もあるようですが、親としてはどんな服装で運動会に参加したらいいのでしょうか。この記事で確認していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました