体育祭のうちわデザイン案3選とおすすめの文字と作り方は?

とくに女子中高生くらいの年代だと、友達となにかをおそろいにしたい!という人もたくさんいます。

一緒のうちわを作ることで、さらに友情が深まることでしょう。

うちわに書く文字はどうする?

〇と×を持つ女性

かわいいうちわを作ったけど、書く文字をどうしたらいいかな…、名前は入れたくないという人は、どういった言葉を入れたらいいのでしょう?

ここではどんな言葉を入れるのかを考えてみました。

自分のスローガンを入れてみる

今回の体育祭にあたって、自分はどんなことを頑張りたいのか入れてみるといいかもしれません。

いれておくことで、見るたびに自分がどういったことを頑張りたいのか気持ちをリセットすることができます。

かっこよく決めたい言葉

せっかくうちわに言葉を入れるのにかっこいい言葉で決めたいものです。

四文字熟語などをいれると、ちょうどうちわにも収まりやすいので、自分が好きだと思える四文字熟語を入れてみてはいかがでしょうか?

例えば、風林火山や竜驤虎視など、あまり聞いたことのないような四文字熟語だと人の目を引く言葉になります。

とくに動物が入っている四文字熟語は荒々しく、とても勇ましい印象を与えるので体育祭にはもってこいの言葉です。

英単語を並べるのもいい

英語は日本語と違って、四文字熟語じゃなくても単語一つで意味が通じるものがたくさんあります。

体育祭でふさわしい単語は、凶暴・怒り狂うといった意味のあるBerserkは、インパクトがあるのではないでしょうか。

Berserkerでも意味は変わりません。

他にも例文として、Impossible is nothing.(不可能はない)、Bring it on down(やりきる)などの意味も体育祭には向いています。

自分が体育祭でどのように活躍したいのかを考えて英単語を並べてみるのも面白いでしょう。

うちわの文字のフォントは?おすすめは?

OKの女性

さて、ここではうちわに入れる文字のフォントはどういったものがいいのか見ていくことにしましょう。

最近の流行している文字フォントを探ってみました。

KFひま字キッズ

このフォントはまるで子どもが書いたような文字フォントになっています。

フリーフォントになっているので、誰でも使用が可能です。

 

ほのぼのポップ

ふんわりとした印象を持つほのぼのポップは、名前などに使用すると可愛らしい字体になるので、レースなどがほどこされたうちわにとてもよく合うでしょう。

 

文字フォントを使用するときの注意!

無料で使えるサイトもたくさんありますが、中には使用料を支払わないと使えない文字フォントもありますので、注意が必要です。

手書きで書く場合の注意とは?

せっかくだから手書きでうちわに書きたい!という人もいるでしょう。

うちわに直接書いてもいいですが、消せないペンなどで書いてしまうと修正するのも大変になってしまいます。

なので、最初はえんぴつなどで下書きをしましょう。

もしくは、色画用紙などで入れたい文字をハサミで切って貼り付けてみるのもいいでしょう。

直接うちわに書くとしても、画用紙を貼り付けるにしても、どちらも下書きをすれば、大失敗!なんてことにはならないはずです。

体育祭が終わった後のうちわの正しい処分方法は?

アイドルうちわ

体育祭が終わってしまうと、使っていたうちわなどはほとんど日常生活で使うことはなくなってしまいます。

次の体育祭まで取っておいても、保存方法がよくないと色あせたりしてしまうものです。

飾り付けしたうちわはすべて取り外そう

まず、うちわに取り付けたレースなどはすべて一度取り外しをし、うちわのみにしましょう。

ほとんどの材料が紙だったりするので、燃えるゴミへ捨てます。

うちわ本体はどうしたらいい?

うちわ自体を骨組みのみにすると、大体の素材はプラスチックでできているものが多いかと思います。

その場合は、資源ごみとして捨ててください。

各自治体でゴミの分別が違っている可能性もありますので、親に聞いたり、自分の住んでいる地域役所のホームページでゴミ分別に協力してください。

まとめ

まとめ

体育祭のうちわデザインは凝っていけば凝っていくほど、どうしていいのかわからなくなってくるものです。

ここで、今回のお話をまとめてみましょう。

 

  • スナチャで加工した顔画像を貼るとかわいくできる
  • うちわに自分たちの名前をいれることで愛着が湧く
  • 四文字熟語や英単語をいれることでオシャレ度がアップ!
  • ごみの分別は各自治体で違うので自分の地域の分別で行う

自分専用のうちわやメガホンを作ると、体育祭で頑張るぞという気持ちが高まるのではないでしょうか。

普段あまり工作などをする機会がない人にとっては、作るところを想像するのも楽しいでしょう。

自分たちが作ったうちわで体育祭を盛り上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました