PR

小学校の球技大会選手宣誓例文!かっこいい・感動・面白い・令和

新元号「令和」 過去に「令」の字が候補になったことが一度だけあった | 文春オンライン
...

(令が初使用)

 

(日本古典から初引用)

選手宣誓をかっこよく決めろ!

野球少年の選手宣誓

いろいろな選手宣誓を紹介しましたが、意識しておくことが二つあります。

  • ハキハキと大きな声で話す
  • 姿勢を正しく腕をしっかり伸ばす

選手宣誓をするのは一人か多くてもせいぜい三人までだと思います。

学校の顔です。

どんな内容の宣誓であれ、この二つは意識して後輩が見てもいい先輩だと思える宣誓にしましょう。

人前に立つと緊張してしまう人は、練習をしっかりしておきましょう。

ある程度練習をしたうえで自信をもって話すようにしてください。

また、どうしても緊張する人はメンタリストDaiGoさんの動画を参考にしてください。

特に前半三分ほどで、緊張のメカニズムなどを説明してくれています。

緊張をした場合は自分の中で受け止めて、プラスに思いましょう。

素晴らしい選手宣誓を見て参考にしよう!

explore

文章を考えて実際に練習する前に、実際に宣誓をしている動画を見てイメージしてみましょう。

話し方のヒントが見つかるかもしれません。

どれも千回以上の再生回数になっているのできっと参考になりますよ。

一つ目は感動する選手宣誓を紹介します。

甲子園の舞台です。

内容も自分たちの頑張りだけでなく、周りの人がいたから頑張ってこれたという気持ちがビシビシ伝わってきて本当にいい宣誓だと思います。

この選手はまっすぐ堂々と話しているのでとてもかっこいいです。

もう一つはかっこよくはきはきと話している選手宣誓です。

周りの人への感謝や、頑張ってきたことで得られたことをはきはきと伝えていてとてもいい宣誓です。

態度も堂々としていますし、区切って話しているのでとても聞き取りやすいです。

最後はとても元気な動画を紹介します。

内容もとても楽しいですし、エネルギッシュです。

元気と楽しさをもらえます。

しっかり区切っているので聞きやすいです。

まとめ

サッカー少年少女

ここまで決め方や例文、話し方、動画と紹介してきました。

最後におさらいです。

 

  1. 決め方は推薦、投票、くじなど、公平に納得できる形で決める
  2. かっこいい宣誓は、テーマやスローガンを盛り込んでみる。堂々とすることを意識する。
  3. 感動する宣誓は、頑張ってきたことを盛り込む。具体例をいれてもOK。
  4. 面白い宣誓は、誰もが楽しめる内容にする。自信をもって話すこと。
  5. 令和を使った宣誓では、例話と競技などに関連させて話すこと。
  6. 成功させるためには、堂々とはきはき話す。姿勢を正しくする。緊張を和らげるためにも練習をしておくこと。
  7. YouTubeにあるいい動画を見て実際に話す際に必要なことを取り入れる。

 

人前で話すにはとても緊張することですよね。

でも、みんなに聞いてもらうのだから楽しんでもらったり感動してもらえることを話して楽しい球技大会にしたいですよね。

あなたの宣誓でみんなのやる気をアップできるかもしれません。

ぜひ参考にしてチャレンジしてみてください!

【こちらも読まれています】

小学校の運動会選手宣誓例文!かっこいい・感動・面白い・令和
運動会の季節になると準備や練習で忙しくなりますね。 小学校では一日の本番のために何日も前からリハーサルをしたり練習をしたりと、本番に近づく程バタバタしてそわそわしますよね。 流れを一通りやる日があるとリレーも本番のように走ったり、選手宣誓も行われたりしていよいよとなってきます。 そしてリハーサルをしていて気づくのが、いつの間にか選手宣誓の人が決まって、宣誓をしっかり行っているのです。

タイトルとURLをコピーしました