運動会で履く靴の選び方ガイド!幼稚園年長さん男女別おすすめの靴3選!

かけっこ

幼稚園や保育園の一大イベントといえば運動会。

お母さんやお父さんにとっては、お子さんの成長をみられるドキドキわくわくのイベントですよね。

そんな運動会でお子さんが元気いっぱいに走り回るのに適した運動靴とはどんなものなのか?

いろんな選択肢があって悩むところです。

この記事では年長さん(5〜6歳)に適した靴の選び方と、男の子と女の子にそれぞれおすすめの靴3選をご紹介します。

運動会で履く靴の選び方ガイド!

運動会で履く靴を新調したい!となったとき、どのような靴を選ぶのがいいでしょうか?

子どもの足に合ったサイズ

子供の靴選びで一番重要なのは、子供の足に合ったサイズを選ぶことです。

靴下を履いた状態で靴を履いたとき、しっかりと足指を踏ん張って立つためにはつま先に5mm程度のゆとりが必要と言われています。

子どもの足は常に成長しますので、つま先に10mm程度の余裕のある1サイズ大きい靴を買っておいて、平均6ヶ月目安で買い替えましょう。

購入してすぐはどうしても1サイズ大き目の靴を履くことになるため、靴のかかとと足のかかとをしっかりと合わせて、靴の中で足が動かないように調整ベルトなどでしっかり留めるようにしてくださいね。

脱ぎ履きのしやすさ

靴紐があるデザインはオシャレですが、フィットさせるために紐をしっかり結ぶ必要があるため、紐をほどいて脱いだり履いたりしないといけず面倒です。

やはりマジックテープの方が、子どもが自分で着脱しやすいのでおすすめです。

デザインももちろん大切ですが、子供靴はサイズと脱ぎ履きのしやすさといった実用性を重視することをお忘れなく!

どこで買うのがおすすめ?

靴を買うとなるとお店に行って試着してから買うことが多いですよね。

でもお子さん連れで靴選びをするのって、とても大変・・。

そんなときはインターネット通販を利用するのも手です。

店頭に比べて豊富な選択肢があるので、気に入る一足がきっと見つかるはずです。

ただ試着できないため、サイズや履きやすさには十分注意して選びたいところです。

まずは商品説明をよく読んで、購入者のレビューをよくよくチェックしましょう。

次は通販でも買えるおすすめの靴を紹介していきます!

幼稚園年長さん(男の子)におすすめの靴3選!

ナイキのTANJUN(タンジュン)

販売元 NIKE(ナイキ)
価 格 4,790〜5,390円(税込)
サイズ 16.5〜22cm

このナイキのタンジュンは、ソールの部分が柔らかく、歩くたびに足にフィットするランニングシューズ。

アッパー部分の通気性もいいので蒸れにくく、快適性が高いので人気のモデルです。

子供靴ながらシンプルなデザインがかっこいい!の声多数。

ニューバランスのYV996

販売元 ニューバランス
価 格 4,510円(税込)
サイズ 17〜24cm
カラー グレー、ネイビー、ピンク

80年代後半から現在まで不動の人気を誇る996ベースのキッズモデル。

カラーバリエーションが豊富で、親子でリンクコーデを楽しめるのも人気の理由です。

大人サイズ同様のおしゃれなデザインのまま、気になる履き口は脱ぎ履きしやすいゴムシューレースにマジックテープになっています。

イフミーのBASIC(ベーシック)

販売元 IFME(イフミー)
価 格 2,222〜3,190円(税込)
サイズ 15〜21cm
カラー ネイビー、ピンク、レッド、グレー、イエロー

イフミーというブランドをご存知でしょうか。

「子どもの足の健全な育成をサポート」をコンセプトに、早稲田大学スポーツ科学学術院と丸紅フットウェアが協同開発して誕生したシューズメーカーです。

イフミーの魅力は、何といってもそのコスパの良さ。

その中でもBASICは、たくさんのママパパから絶対の信頼と支持を集めるイフミーの定番シリーズです。

幅広で甲高なお子さんにもぴったりという口コミも多数!

まだ履いたことがないという方は、ぜひお試しください。

幼稚園年長さん(女の子)におすすめの靴3選!

アシックスのSUKU2(スクスク)

販売元 アシックス
価 格 4,037円(税込)
サイズ 16〜22cm
カラー ベージュ×ネイビーブルー、ピンク×ホワイト、
サックス×ホワイト、ネイビーブルー×ホワイト

日本人による日本人のためのシューズといえばアシックス。

SUKU2は土の上をはだしのような感覚で歩けるシューズで、ゆびがノビノビ動かるのが特長です。

毎日使用するスニーカーの性能として欠かせない、足の匂いを消臭する中敷きを採用しています。

さらに、軽量性・クッション性に優れているので、運動時も足の負担を軽減してくれますよ。

イフミーのIFME LIGHT(イフミーライト)

販売元 IFME(イフミー)
価 格 2,530〜3,465円(税込)
サイズ 15〜21cm
カラー ピンク、ホワイト

男の子用でもご紹介したイフミー。

足を守るクッション性やサポート性はそのままに、軽量化してはきやすく、動きやすくなったモデル。ソールが柔らかいため、子どもの足なりに屈曲しやすいのが特徴です。

花柄のキュートなデザインに心奪われる子がたくさん!

アディダスのアディダスファイト EL K

販売元 adidas(アディダス)
価 格 2,990円(税込)
サイズ 17〜25cm

スポーツブランドの中で安定した人気を誇るアディダスもコスパ優秀です。

フィット感のある軽量シューズは、メッシュ素材なので通気性もよく、夏の暑い時期でも快適に履けます。

優れたグリップ力を発揮するラバーアウトソールを採用し、体育館など室内履きもできるのが特長です。

カラーバリエーション豊富なのも嬉しいポイント。

新しい靴で徒競走の練習をしよう!

新しい靴を履くと、足が速くなりそうという気分になりますよね!

ですが運動会当日に靴を新調するのはあまりおすすめできません。

早めに新調して、運動会までに履き慣らしておきましょう。

走りやすいスニーカーを手に入れたら、実際に履いて親子でかけっこの練習をしてみませんか。

練習するときは、できる限り広い場所で、運動会と同じグラウンドや原っぱがいいでしょう。

速く走るための大きなポイントは「腕振り」そして「スタートダッシュ」です。

足が速くなる練習方法は?

まず初めに「腕を速く振る」練習方法です。

お子さんの後ろに親御さんが立ちます。

お子さんの肘の高さに合わせて、親御さんは手のひらを前に向けます。

お子さんは両方の肘を曲げましょう。

準備ができたらよーい、ドン!お子さんは腕をできる限り速く前後に振りましょう。

このとき、肘で親御さんの手のひらをパンチするような気持ちで力強く振るのがコツです!

 腕を速く振れるようになると足も速く動くようになるので、ぜひ試してみてくださいね。

次は、「スタートダッシュ」の練習です。

スタートがうまくいくと、お子さんはゴールまで自信をもって走ることができるようになります。

練習では親子で前後に立ち、親御さんはお子さんの後ろから、両肩を持って支えます。

お子さんはまっすぐ立ったまま、体を前に傾けます。

親御さんが肩から手を離したら、一気にダッシュ!

これを繰り返しましょう。

練習は効果絶大ですよ。

こちらの動画に、かけっこ練習のポイントがまとまっていますので、よかったら見てみてくださいね。

簡単・すぐ効きます!かけっこが速くなるコツ

最後に

幼稚園や保育園の運動会におすすめの靴、選ぶときに重要なのは「サイズ感」と「脱ぎ履きのしやすさ」です。

サイズは靴下を履いた状態でつま先に5mm程度余裕がある状態がベスト!

10mmほど余裕のある1サイズ大きい靴を買って、半年目安で買い替えていくのがおすすめです。

ニーズ別、おすすめの靴

  • 暑い夏に通気性がよく蒸れにくい靴を選ぶなら、ナイキのTANJUN(タンジュン)やアディダスファイトがおすすめ。スッキリしたデザインが特長です。
  • 幅広・甲高な足にはニューバランスのYV996やアシックスのSUKU2(スクスク)がおすすめ。カラバリ豊富で親子のリンクコーデも楽しめます。
  • コスパで選ぶならイフミーのBASIC(ベーシック)やIFME LIGHT(イフミーライト)がおすすめ。可愛い花柄デザインのモデルもあります。

いざ新しい靴を手に入れたら、運動会当日までに下ろして履き慣らしておきましょう。

かけっこの練習をするときは、「腕振り」と「スタートダッシュ」を練習すると見違えるほど速く走れるようになります!

もしこのページで気になるシューズが見つかっても、いざ店頭に行くとお目当のモデルがない・サイズがない・・といったことも。

店頭に連れていくのが大変なときは、通販を利用するのも一案ですよ。

最近は送料無料や返品可能な靴の通信販売も増えており、靴を通販で買うハードルがぐっと下がりました。

今、楽天カードを新規で作れば、なんと楽天ポイントが5000ポイントもらるチャンスです。

この機会にぜひ楽天カードを作ってみませんか?

 

楽天カードを作ると楽天市場で買い物するときにポイントがつくのはもちろん、コンビニやレストラン、ドラッグストアなど様々な実店舗でも使えるのでポイントがどんどん貯まりますよ。

上記でご紹介した靴は5,000円を超えないものがほとんどなので、新規入会特典のポイントで購入できてしまいます。

靴を買ってあげたいけど買いに行く時間がないという方、この機会にぜひ一度ご利用されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました