運動会の予備日の前日が雨!お弁当の準備はどうする?雨天決行することはある?

我が子の学校は、グラウンドの水はけがすごく悪く、前日の雨で運動会開催できるのかと心配になり、朝4時に学校に見に行きましたが、そんな時間から先生たちがグラウンドにいて、整備して下さっていましたが、結局中止になったこともあります。

その時は先生方に本当に頭の下がる思いで、中止も致し方ないと思うしかなかったです。

運動会予備日の前日が雨でも次の日に決行しそうな場合は?

小雨は降っているものの、その後雨があがる予報の時

多くの学校では、急な悪天候時に備えた場合のプログラムも発行されていると思います。

小雨程度なら運動会決行の学校が多くあります。

その場合は午前中開催のみに切り替えるなど、短縮プログラムでの運動会開催となります。

保護者席、児童席分のテントが確保でき、競技中のみ外に出るなど、できるだけ雨に濡れないような配慮がされる時

転勤で都心部より離れた小さな学校に転校したときに経験しましたが、運動会当日は雨で、中止だろうと思っていたら、運動会開催を知らせる花火が鳴り、雨が降っているのに、運動会やるの!?と驚きながら学校に行くと、保護者席と児童席にテントが張っており、体育館も解放されていて、雨に濡れないように配慮がされていました。

子供は競技中に雨に濡れてしまい体感温度が下がりますので、その場合は着替えと上に羽織るもの(ウインドブレーカーやピステがおススメ)とタオルを持って行くと便利です。

多少グラウンドコンディションが悪くても晴れている時

グラウンドのあちこちには大きな水たまりがあっても、晴れているなら決行します。

学校側としては天候もグラウンド状態も、ベストな状態で運動会を開催したいという思いはありますが「晴れているのにどうして運動会をやらなかった!!」とクレームがあるのが現状なので、この場合運動会は開催します。

子供の替えの靴下や、もしあるのであれば替えの靴も持参しましょう。

予備日が平日になってしまった場合はどうする?

順延順延を繰り返し、運動会開催が平日になってしまった…。

応援に行きたいのに共働きでどちらも仕事で、急に休みを取れないご家庭も少なくないと思います。

そんな時はどうすべきか?

当日に慌てないように夫婦で話し合っておきましょう

両親揃って休めるならいいのですが、そうではない場合は、万が一、平日開催になった場合はどちらが休むか話し合っておくのがベストです。

今は、児童は教室でお弁当を食べるような形に変化している学校も多いですが、仕事とはいえ誰も応援に来ていないのは、子供もかわいそうですよね。

事前に運動会が平日になってしまった場合は休むということを上司に報告しておく

あらかじめ相談しておけば急に休まれるよりも、柔軟に対応して下さると思います。

働き方改革のおかげで、昔よりはだいぶ嫌な顔されずに休めるようになりましたが、急にやすむよりいいと思います。

どうしても休めない場合は祖父母に応援をお願いする

「大事な会議がある!」「今日は人員がいないから絶対に休めない!!」

働いていると、そんな事もありますよね。

そんな時の頼みの綱は、おじいちゃん、おばあちゃんです。

可愛い孫のためなら応援に駆けつけてくれるでしょう。

 

私の経験ですが、私が夜勤のある職種で、運動会開催当日は夜勤明けで、主人は出張に行く日だったのです。

夜勤を変更するのは、その後のシフトにも影響があるために「代わって下さい」というわけにもいかず、終業時間とともに学校へ向かい、ギリギリ我が子の出番に間に合うことができましたが、プログラムの状況によっては間に合わなかったので、ほっとしました。

平日開催ということもあり、給食が出たのでお弁当の心配がなく助かりましたが、その年の運動会の保護者席はガラガラで、低学年の親子競技は中止になっていました。

ただ、もともと振替休日に設けていていた日が運動会になった場合はお弁当が必要になりますので、当日慌てないためにも、準備はしておいてくださいね。

まとめ

運動会は外で行われるため、残念ながら延期を余儀なくされて大変な思いをすることが多いと思います。

 

運動会の予備日の前日が雨の場合。

  • お弁当の準備は、開催を見越して行い冷凍できるものは冷凍する。

運動会が前日に中止の判断がされる条件。

  • 雨が続き、当日も降水確率が高く確実に雨天だと予想されている時雨の影響でグラウンドの状態が悪く翌朝まで回復が見込めない時。

当日に中止の判断がされる条件。

  • 開催可否の時間帯に雨が降っていて、その後も止む見通しがない時土を撒くなど、グラウンドの状態回復を試みたものの、無理だった時。

運動会予備日の前日が雨でも次の日に決行しそうな場合。

  • 小雨は降っているものの、その後雨があがる予報の時保護者席、児童席分のテントが確保でき、競技中のみ外に出るなど、できるだけ雨に濡れないような配慮がされる時、多少グラウンドコンディションが悪くても晴れている時です。

※この場合は子供の着替えや靴下や上着(できれば靴)とタオルも持参しましょう。

予備日が平日になってしまった場合。

  • 当日に慌てないように夫婦で話し合っておき、事前に運動会が平日になってしまった場合は休むということを上司に報告しておく。
  • どうしても都合がつかない場合は、祖父母に応援をお願いする。

少しでも参考になればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました