体育祭のフォークダンスにおすすめの曲5選!手汗をとめる方法とは?

他にも体質や遺伝の場合もあります。

プレッシャーを感じると、興奮している状態の神経とリラックスしている状態の神経のバランスが 乱れ汗腺機能が狂ってしまうのです。

100人に1人の割合で手のひらから汗がしたたり落ちるくらいの人もいます。

わたしの知り合いは手掌多汗症で手汗がひどすぎるため日常生活で手袋が必須です。

「でも、緊張はしてしまうもの」と思っている方がほとんどでしょう。

しかし、きちんと対策をすることで手汗を抑制できるのです。

フォークダンスでの手汗の止め方、手汗を抑制する方法は?

おすすめは、ツボ押しです。

手汗用の制汗剤が一般的ですが、使い始めてから効果が出るまで時間がかかってしまいます。

手のひらの中心にある「労宮」というツボを刺激するとリラックス効果や手汗を抑える効果があります。

やり方はかんたんで、ゆっくり深呼吸しながら5秒押し5秒離すを何度か繰り返すだけです。

実際にやってみました。

わたしの場合、何かに熱中しているときに手汗をかきます。

休憩中にツボを押してみたら気にならなくなりました。

次に、手汗を抑制する方法を3つご紹介します

  1. ローションタイプの制汗剤を塗って乾燥させてからコットン手袋をして寝る
  2. 運動して汗腺の働きを活発にすれば余分な汗をかきにくくなる
  3. 汗腺を刺激する食べもの(辛い、すっぱい、カフェインを含む)を控える

ツボ押しは確かに半信半疑なところもありますがやってみたら意外に即効性がありました。

おすすめの「ツボ」押しグッズご紹介します!

AKAISHI テトラキッド KP-501

突起がたくさん!コスパもいいし適度な刺激で手汗解消!

 

フォークダンスで好きな人と踊りたい!

フォークダンスで好きな人と一緒に踊った時に緊張を隠す方法は?

緊張を隠すには事前準備が大切です。

より深くリラックスできるからです。

では、具体的な方法を2つご紹介します。

1.事前準備 → 意識的に呼吸をする

緊張すると呼吸は浅くなり、吐くことへの意識が少なくなるからです。

3秒吸って6秒かけて吐くを繰り返すと心が落ち着いてきます。

このようにリラックスするためにも呼吸は大切です。

2.事前準備のあと → 緊張している自分を受け入れる

好きな人を目前にして緊張するのは自然だからです。

「緊張してはいけない」「絶対に緊張をかくさなきゃ」と思うのではなく「緊張がバレてもいい」「緊張するのは当然」と思うことで不安はだんだん和らいでいきます。

したがって緊張している自分を受け入れると気持ちがラクになります。

緊張を隠すにはまず、事前準備からはじめてみてください。

まとめ

これまでご紹介してきた内容をまとめました。

 

1.おすすめの5曲を動画付でご紹介

2.手汗を止める方法はズバリ!「ツボ押し」

手汗を抑制する方法

  1. ローションタイプの制汗剤を塗って乾燥させてからコットン手袋をして寝る
  2. 運動して汗腺の働きを活発にすれば余分な汗をかきにくくなる
  3. 汗腺を刺激する食べもの(辛い、すっぱい、カフェインを含む)を控える

3.好きな人と踊るとき緊張を隠すには

  1. 意識的に呼吸する
  2. 緊張している自分を受け入れる

今回ご紹介したおすすめの5曲から選曲するだけで悩みは解決できます。

ツボ押しは実証済なのでぜひ試してみてくださいね。

あなたの素敵な選曲でフォークダンスを忘れられない想い出に変えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました