晴れる強力なおまじない3選!運動会がいい天気になりますように!

観た人も多いのではないでしょうか。

本当に天気を操れる人はいるのでしょうか?

あらすじ

離島から東京に家出をしてきた   森嶋帆高。

東京は雨がずっと降り続いている異常気象。

どこへ行くでもなく街をうろつく帆高は陽菜という少女に出会います。

陽菜は天気を晴れにする特殊な力を持っていました。

二人はこの陽菜の力を使った仕事を始めるのですが、陽菜は力を使うごとに体に異変が起きていき・・・というお話です。

元ネタはあるの?

新海誠監督はいくつかの昔話が元ネタで発想を得ていたとテレビ番組でおっしゃっていました。

具体的には明言されていませんでしたが、以下の小説を参考にされたのではないかということでご紹介します。

「キャッチャー・イン・ザ・ライ」

日本では「ライ麦畑でつかまえて」で有名ですね。

アメリカの古典小説です。

大人を信じることができず徹底して大人たちに抵抗する主人公。

穂高君と境遇が似ています。

「百年の孤独」

ラテンアメリカ小説です。

主人公が何の前触れもなく空飛ぶ絨毯で飛んで行ってしまったりします。

そんな、現実ではありえないような描写があります。

日常とファンタジーが融合している点でも天気の子と似ている部分があったりと、共通点は多いようです。

本当に天気を操れる人はいるの?

本当に天気を操れる人はいるのでしょうか?

やはり自然現象なので、思うように雨を降らせたり晴れにしたりということはなかなかできないまでも、巷で言われる「晴れ女」「晴れ男」というのはなかなか侮ってはいけないと思わせる現象もみなさんは感じたことがあるのではないでしょうか。

そこで、一般的に「晴れ女」「晴れ男」と呼ばれる人の特徴をご紹介します。

前向きで明るい人が多い。

晴れ=ポジティブのイメージがありますが、いつも前向きで明るく日ごろから心身をいい状態に保つことができている人は、良い気の流れを呼び込むことができます。

天気も味方をしてくれます。

いつもそんなに前向きにいられないという方も、そういう気持ちを心がけるだけでも習慣づけられて「晴れ女」「晴れ男」に近づけます。

身の回りの整理整頓を心がけている人

風水的な意味からも身の回りがきれいなほうが気の流れもスムーズになります。

身の回りがゴチャゴチャですと、気の流れも滞ってしまいます。

自分は「晴れ女」「晴れ男」だと思い込んでいる人

思い込みも大事です。

思い込んでいるうちに自然と運気も向いてくるものです。

晴れる強力なおまじない3選!運動会がいい天気になりますように!まとめ!

天気

 

  • おまじないは3つ!
    1. 正しいてるてる坊主をつくろう。
    2. 「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」と呪文を唱えよう。
    3. 正しい靴飛ばしで晴れを呼び込もう。
  • 「気象神社」の神様にお参りをしに行こう。
  • 映画「天気の子」は元ネタがあった。
  • ポジティブシンキングで「晴れ女」「晴れ男」になって雨を吹き飛ばそう。

運動会当日に合わせて気持ちも体も整えてきたのに雨となってしまっては悲しいですね。

延期になるとしても、また同じように気持ちを整えていくのもエネルギーがいります。

私の遠い記憶をたどってみても、運動会が延期になってしまったときはがっかりした思い出があります。

子供の運動会もそうですが、親の立場からすると曇りから小雨の微妙な朝を迎えてとりあえず早朝からお弁当を仕込むも延期になりガッカリ、ということもありました。

てるてる坊主の正しい作り方も当時知っていたら晴れていたかもなんて思ってしまいます。

運動会がカラリと晴れた日にできるといいですね!

ぜひ今回ご紹介させていただいたおまじないを試してみてください。

【こちらも読まれています】

運動会前日が雨!当日は晴れ予報だけど中止?ぐちゃぐちゃでも外で開催可能?
待ちに待った子どもの運動会。でも、お天気がビミョー、なんてことないですか?とくに困るのが、運動会当日は上がりそうだけど、その前日が雨!なんていうパターン。そこで今回は、こんな状況でどのように準備していったらいいのか、整理して分かりやすく説明していきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました